MENU

リマーユプラセラ原液がどんどん知名度を上げて愛用者を増やしています。
これだけ人気が出た理由としてリマーユプラセラ原液の成分が挙げられます。

 

私も愛用していますが数週間で効果を体感することができました。
今回はリマーユプラセラ原液に含まれる3つの人気成分のうち馬セラミドについて解説します。

 

リマーユプラセラ原液と言えば馬セラミドの原液

馬セラミド
セラミドはヒアルロン酸に代わって最近注目されている美容成分です。
リマーユプラセラ原液にはこのセラミドが原液で使用されています。

 

セラミドってなに?どれくらい凄いの?

馬セラミド 美肌効果
セラミドとは肌の表皮に存在する成分で、細胞間脂質と呼ばれます。水分を蓄えて肌を保湿し、細胞と細胞の間を埋めて外部からの刺激に肌を強くしてくれます。このセラミドは20歳の頃をピークに年々減少し始めるため、加齢とともに肌の乾燥などの原因となります。

 

ヒアルロン酸と似ていますが、表皮に存在するセラミドに対して、角質層に存在するのがヒアルロン酸です。どちらの成分も肌のハリやツヤに必要不可欠ですが、同時に加齢とともに減少してしまう成分でもあるため外部から化粧品で補ってやる必要があります。

 

馬セラミドがおすすめの理由

馬由来 セラミド
セラミドには、天然セラミドやミルクセラミド、合成セラミドなど幾つか種類があります。中でも馬セラミドはヒトのセラミドに似ているため肌に浸透しやすい性質を持っています。そのためセラミドを取る場合は馬セラミドがおすすめです。

 

リマーユプラセラ原液は馬セラミドだけじゃない!

リマーユプラセラ原液には馬セラミド以外にも高級な成分が使用されています。

 

成分表を見ると

 

・馬プラセンタ
・馬サイタイエキス

 

年齢を重ねるとどうしても肌トラブルが起こりやすいものですが普段からリマーユプラセラ原液で肌に潤いを与えることで悩み解決に繋げられるのです。

 

リマーユプラセラ原液って使うとどうなるの?

 

リマーユプラセラ原液を使うと

 

・ハリ
・弾力
・みずみずしさ
・シワ
・たるみ
・うるおい

 

などの肌の悩みに働きかけてくれるます。
一緒に美肌を目指しましょう!

 

リマーユプラセラ原液の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。