MENU

リマーユプラセラ原液を間違って楽天で購入してしまった私ですが、先日改めてWeb限定サイトの「お得な定期コース」を申し込みました。定期購入をする時は必ず、解約方法をよ〜く確認して購入するようにしています。
皆さんの中にも解約方法をあらかじめ知りたい方や定期コースを解約したい方がいるかと思います。そこでこのページではリマーユプラセラ原液の解約手順と解約の条件についてまとめました。

 

リマーユプラセラ原液の解約方法

リマーユプラセラ原液の「返品」「交換」「定期コースの解約」は電話1本で行うことができます。

 

リバテープ製薬 解約

 

フリーダイヤル 0120-199-845 (9:00〜17:00 土日も対応)
メールで問い合わせる場合はこちら→ https://www.libatape.jp/inquiry/index.php?sb=1

 

通販では、解約の電話をしたけど繋がらないということがありますよね。
悪質な販売会社では解約させないためにわざと出ないようにしたり・・・

 

リマーユプラセラ原液の販売元であるリバテープ製薬は評判もよく長年通販に関わっている信頼があります。
ですが、心配症の私は念のため事前に電話がつながるか確認しました。

 

すると、すぐに繋がりましたし、優しいスタッフが丁寧に質問に答えてくれました。
これでいざという時、電話が繋がらないということはなさそうです。
もし万が一つながらない場合はメールで相談もできるのですが、基本的に解約は電話から行なうことになっていますので、必ずフリーダイヤルから電話するようにしましょう。

 

 

解約条件は厳しくない?

定期コースというとふつうは「◯回継続してください」など定期縛りがあるものですが
リマーユプラセラ原液はいつでも解約することができます。(問い合わせて確認しました)

 

もし使ってみて自分の肌に合わなければ、2回目が送られてくる前に解約することも可能です。
ただ、その場合はお届け予定日お10日前までに連絡してくださいね。

 

10日前 連絡

 

毎回、お届け予定日をメモしておけば解約したいときも安心です。
しっかり次回連絡日を確認して10日前までに解約の連絡をするようにしましょう。

 

配送の遅延に巻き込まれないように早めに発送しているようです。発送してしまうと、その分は受け取らなくてはいけません。解約したいなと思ったら早めに連絡してしまいましょう。電話をすればその場で解約手続きが完了します。

 

休止・変更も可能

美容液が一本使い切る早さは人それぞれですから、月一回の配送だと「商品が貯まってしまった・・・」などということもありますよね。
その場合は配送を一旦休止して、遅らせることができます。配送休止も電話で連絡すればOKです。

 

また、休止だけではなくお届けの頻度を変更することもできます。
ここまでフレキシブルに対応してくれれば安心だと私は思います。

 

 

リマーユプラセラ原液は続けないと意味なし?!

リマーユプラセラ原液 継続

 

リマーユプラセラ原液は馬プラセンタ、馬サイタイエキス、馬セラミドという今美容業界で話題を呼んでいる3種類の美容成分を原液で配合している、他にはあまりない美容液です。
化粧品というものは使っている最中に良さが分からなくても、いざ辞めてしまうとこんなに効果があったんだと気づく人もいます。使うのを辞めたとたん「肌が乾燥するようになった」「化粧のノリが悪くなった」などということもあります。

 

肌のターンオーバー(生まれ変わり)の日数は、年齢プラス10日が目安と言われています。化粧品を使い続けて効果が無かったのか判断するには最低でも2〜3ヶ月は使い続けなくてはいけません。エイジングケアは一朝一夕には行きませんからダイエットや筋トレと同じように毎日コツコツと続けていくことが大切です。

 

初めての購入なら絶対に特別サイトから購入を

リマーユプラセラ原液は通常8,640円が初回のみ特別価格3,820円で購入できます。送料無料で実際に試すと肌の乾燥などに直接アプローチしてくれます。
しかもお肌に合わなければいつでも解約できるので手軽に試すことができます。実際に使ってみて分かることもありますからね。

 

私がリマーユプラセラ原液で失敗した話はこちらになりますので
よければ参考にしてください。