MENU

リマーユプラセラ原液の効果や口コミ・評判より先に知りたいこと

リマーユプラセラ原液は化粧品・医薬品研究・創業140年のリバテープ製薬が研究・開発した高濃度エイジングケア美容液です。

 

馬プラセンタ+馬サイタイエキス+馬セラミドのトリプル処方の美容液で、トリプル処方成分はすべて"馬"由来です。

 

今流行りの馬プラセンタを始めとする希少成分を配合しており、芸能人も愛用しているプラセラ原液です。

 

歌手でタレントの田中律子さんも使用しており、
原液をそのまま使っているのが特徴で、100%の成分を肌に直接つけることができるので、肌トラブルに悩んでいるすべての女性が使用できます。

 

楽天でも週間MVPを獲得しているすごい商品なので今、ネットや口コミで話題になっていますよね。

 

リバテープは信頼性の高い製薬会社であり、育毛剤としてリマーユスカルプシャンプーやプラセラゲルクリームなどヒット商品を生み出していますよね。
リマーユプラセラ原液は若い子はもちろん、50代でも使える無添加の原液美容液。

 

そのため、購入を検討している方も増えていると思うのですが、そんなあなたに知っておいてほしいことがあるのでお話させていただきます。

 

実は、

 

リマーユプラセラ原液を楽天、Amazonで購入してはいけないのです。
今、期待度の高い方はこの事実を知らないと後でショックを受けてしまうかも。

 

リマーユプラセラ原液を購入してみました

こちらが、今、30代〜、40代、50代の女性に人気の『リマーユプラセラ原液』です。

 

リマーユプラセラ原液 到着

 

保湿やエイジングケアに必要な成分をすべて原液で配合しているので乾燥肌、年齢肌、しわ(小じわ)、たるみ、シミ、美白、肝斑、毛穴の開き、黒ずみ、ニキビ(大人ニキビ)などに効果が期待できます。

 

また、肌が明るくなる効果、メラニン色素が蓄積しにくくなる効果や肌のハリ、ツヤ、弾力にも効果が期待できるので以下のような人におすすめ。

 

生理前に限らず肌トラブル
夏に受けた紫外線のダメージ、肌のくすみ
目元や口元の乾燥
Tゾーンや小鼻、顎にできた白ニキビ
毛穴、ほうれい線
季節の変わり目の肌荒れ
頬の赤み

 

リマーユプラセラ原液 購入

 

馬プラセンタ、馬セラミド、馬サイタイエキスの3種類を原液のままボトルに詰め込んでいます。

 

日本にはじめて救急絆創膏を製品化・販売したリバテープ製薬の開発した待望の安全性・品質の優れた国産サラブレッドの胎盤から抽出したプラセンタ美容液ということもあり信頼性と期待値は高いと思って、すぐに欲しくなり急いで楽天から購入したんです・・・。でも、これは大きな間違いでした・・・。

 

楽天でリマーユプラセラ原液を買うと超高い・・・!

リマーユプラセラ原液を大手通販サイトの楽天で購入すると、こちらのように定価の8,640円(税込)の金額です。

 

リマーユプラセラ原液 楽天

 

私は、楽天が最安値だと思い込んで購入してしまったので、結果的に大損をすることになってしまいました。
楽天で購入してしまうと定価8,640円+送料691円で合計9,331円の支払いになってしまうのです・・・。

 

 

しょうじき、安い買い物ではないですよね。

 

 

でも実は、リマーユプラセラ原液はWeb限定の公式サイトで購入すると初回わずか3,820円で購入できます。しかも送料無料で定期しばりもなし。
※定期コース(定期購入)で注文しても使用して肌に合わなければいつでも解約可能(^^)

 

 

 

▼詳細はこちら▼

 

>>>リマーユプラセラ原液のWeb限定サイト

 

 

 

内容量は1本20mlで約2ヶ月使えるのですが、実は今なら5mlサイズ(2週間分)も特典のセットとして無料でついてくるので合計25ml(約2ヶ月半)をこの値段で使えちゃうんです。(初回限定は3本まで)肌のターンオーバーの生まれ変わりは28日周期ですから、これだけ購入すれば自分に合っているか確かめるには充分。

 

ターンオーバーとは、肌の生まれ変わる周期であるターンオーバーのサイクルは28日周期。古くなった角質や老廃物がすっかり入れ替わり、効果のありなしが判断するための期間。

 

ちなみに、Amazonやヤフーショッピングなどあらゆる販売店を調べてもこれより安く購入できるサイトは他にありませんでした。
※販売元のリバテープ製薬に電話で確認したので間違いありません

 

リマーユプラセラ原液を一番安い価格で購入したいなら、
必ず上記リンク先にある、Web限定サイトで購入すれば間違いありませんよ。

 

ドラッグセガミ、マツモトキヨシ、ドンキホーテ、Loft、プラザなどの薬局、ドラッグストアのプチプラよりも少し高めですが、店頭販売はしていない特別なコスメです。

 

 

リマーユプラセラ原液の美容成分が良いと思えるワケ

リマーユプラセラ原液は馬プラセンタ馬セラミド馬サイタイエキス原液を原液配合した贅沢な美容液です。小じわやたるみ、乾燥などのすべての肌トラブルに効果が期待できるので毎日のエイジングケアはこれ一本でOK。綺麗で透明感のある美肌に生まれ変わります(一般の化粧水は有効成分が5%未満しか使用されていないとか・・・)

 

馬プラセンタ 馬セラミド 馬サイタイエキス

 

馬プラセンタ、馬セラミド、馬サイタイエキスの効果は簡単にまとめると、

 

馬プラセンタ=美白・ハリ
馬セラミド=保湿・保水・ハリ
馬サイタイエキス=ターンオーバー・ハリ

 

肌の奥に美容成分を届けるには美容液がとっても有効的!

 

プラセンタ原液は原料メーカーの製造方法や抽出方法により濃度などが全然違うので信頼できるメーカーのプラセンタ原液を選ぶ必要がありますが、リマーユプラセラ原液を開発しているリバテープ製薬は歴史ある製薬会社というのがポイント。

 

リバテープ製薬 馬プラセンタ

 

希少成分のプラセンタには豚、牛、羊、ヒトなどの種類があるのですが、リバテープ製薬はその中でも特に希少価値の高い北海道産サラブレッドの馬プラセンタにこだわることで、ヒトの肌に馴染みやすくなっています。動物プラセンタは豚・馬・羊がメインなのですが、市販のプラセンタ原液には豚が多いです。しかし豚は病気にかかりやすく、ワクチンなどを打っている可能性もあるのであまりおすすめしません。

 

馬プラセンタは豚プラセンタの300倍のアミノ酸が含有されているので、高いアンチエイジング効果が期待できます。

 

さらに公式では語られていませんが、最新研究ではプラセンタエキスとサイタイエキスの併用で線維芽細胞の増殖効果がさらに高まるという効果を発表しており、弾力やハリをアップできる技術をふんだんに使っています。小松靖彦、大郷由貴、手計雅彦 (2017) ブタプラセンタエキスとウマサイタイエキス―臨床評価と併用の意義

 

このことからも、リマーユプラセラ原液はリバテープ製薬社の高品質なプラセンタ原液を低価格で使用できる美容液だということが分かります。

 

 

リマーユプラセラ原液を購入したきっかけ

はじめまして、30代半ばで顔のたるみと乾燥が気になるデスクワーク主婦をしています。実は、私最近テレビに出演されている女優さんやモデルさんに衝撃を受けています。

 

リマーユプラセラ原液は30歳〜40歳の芸能人の愛用者も多く、東尾理子・東原亜紀・渡辺美奈代・高岡由美子さんなどが使用していますよね。

 

女性 閉経 肌

 

20代でも通用するようなすっぴんを披露するような彼女達はもうすぐ40歳になるような方たちばかり・・・。

 

女性は閉経が近づくにつれてホルモンが乱れがちになると肌本来の持つ回復力さえも弱まっていき、年齢とともに肌が乾燥してしまいます。

 

私も特に、目元や目の下のうるおいが減って心配で落ち込む毎日。

 

このまま年齢を重ねてしまうと、もとの肌には戻れなくなってしまう。そう思って、本格的なアンチエイジング・エイジングケアをはじめたいと考えました。

 

リマーユプラセラ原液 エイジングケア

 

私もアラフォーなので彼女たちのようにとはいかないまでもせめて年相応の肌年齢はキープしたい・・・今までよりもワンランク上のスキンケアをしなければいけないと意識してから、エイジングケアの知識を勉強し毎日の肌の調子をチェックしてきました。

 

リマーユプラセラ原液をおすすめする理由

最近注目されているプラセンタ原液は余分な水分を入れずに抽出したプラセンタを原液でそのまま使うことができるのでアミノ酸が豊富で保湿力がとても高く、乾燥肌や肌荒れ、小じわができやすい方に特におすすめ。

 

効能も保湿力が高いだけでなく厚生労働省に美白効果が認められています。(プラセンタエキスはプラセンタ注射とは異なります)

 

プラセンタ原液 使いにくい

 

 

ただ、市販のプラセンタ原液も成分調整がされていないのでサラッとしていてしっとり感がありません。プラセンタエキス自体の保湿力は高いのですが肌の表面にしみ込む実感がありません。ふつうのプラセンタ原液は正直使いにくいんですよね・・・

 

 

だけどリマーユプラセラ原液は今話題のプラセンタを原液で配合しながら、セラミド原液も配合しています。そのため高濃度プラセンタエキスなのにとろっとした伸びの良いテクスチャーで肌なじみが良くとっても使いやすい。

 

プラセラ原液とはプラセンタ・セラミド原液というリバテープ製薬の造語ですが、成分的にはプラセンタ初心者向きでもあります。

 

リマーユプラセラ原液を使ってみました!

リマーユプラセラ原液は実店舗で販売していないのでお試しサンプルがないのが残念なところです。中身を事前に知りたい方もいると思いますので実際に使ってみるのでどんな感じか参考にしてください。

 

リマーユプラセラ原液 中身

 

中身は無色透明のとろみのある液体ですが、スポイトで調整できるので使いすぎることはありません。
※スポイトの先端が直接手に触れると雑菌が入ってしまうことがあるので、直接触れないようにしてくださいね。

 

まずは、洗顔を行って肌を清潔な状態にします。
その後、キャップの裏がスポイトになっているので中身を取り出して、5〜6滴ほど手のひらに取り出して気になる部分へ。

 

リマーユプラセラ原液 5,6滴
プラセンタは独特なにおい、匂いがして苦手な方も多いですが、実はわたしもニオイに敏感なのでリマーユプラセラ原液はどうか確認してみました。

 

プラセンタ特有の酒粕臭はしません。

 

恐らくほとんどの方が気にならないと思うので、全ての方が使えると思います。

 

リマーユプラセラ原液 とろみ

 

これを適度に手の体温であたためたら、あとは顔全体に広げるだけでその日のケアは完了です。

 

濃厚でしっとりしたテクスチャーなのに広げた瞬間スーッと消えていく感じで化粧崩れもないのでとっても使いやすいです。

 

美容液の使うタイミングは人それぞれかもしれませんが、洗顔をしたあとにいつもの化粧水や乳液を付ける前に最初の導入美容液として使用すると使いやすいです。乳液やクリームで蓋、化粧水で塗布をしてもいいでしょう。

 

開封後はなるべく早く使いきり、保管場所は冷蔵庫がいいでしょう。

 

リマーユプラセラ原液は敏感肌の人が使っても大丈夫?

実は私、敏感肌なんですよね。同世代の方の中でも同じような症状を持っていて、リマーユプラセラ原液を使用しても大丈夫なのか不安に思われている方も少なからずおられるのではないかと思います。

 

肌自体が薄い私は、肌が不調な時お肌への刺激をじかに感じることもがあったためはじめは少々不安もあったのですが、そんな私でも全く副作用が出ずにリマーユプラセラ原液の効果は実感しています。
※個人の感想なのであくまで参考までに

 

ちなみにリマーユプラセラ原液は
肌がデリケートな赤ちゃんにも使用できる
ピリピリしないのでピーリングなどの後に、染みないお手入れ
パラベン不使用・無香料・無着色なので、乾燥によって肌が弱っている場合にも安心して使えます。

 

 

リマーユプラセラ原液の成分は合格点?

リマーユプラセラ原液はプラセンタエキス以外にも必要な成分をしっかりと配合しているため、成分へのこだわりが見えます。プラセンタ以外にも例えば・・・

 

馬セラミド セレブロシド

 

馬セラミド(セレブロシド)は細胞間脂質と呼ばれています。細胞同士をつなぎ合わせて水分や油分を蓄えるセラミドですが、人の肌の80%はセラミドに支えられています。水分保持の役割があるため、細胞間脂質がないと肌の水分が逃げやすくなったり、外部の刺激に弱くなってしまったり様々な弊害が起こります。また、肌が乾燥してシワ、たるみなどの肌トラブルを発生。紫外線ダメージやメイク、加齢で減少してしまうため外部から補う必要があります。馬由来のセラミドの構造はヒトのセラミドに近いので浸透しやすいと言われています。馬の脊髄から抽出される人のセラミドに近いため肌に浸透しやすく化粧品に適しています。

 

馬サイタイエキスはその名の通りサイタイ(臍帯)とはへその緒のことで医療分野でも活用が期待されている一方で、化粧品として応用されが期待されています。今はこの成分を使用しているコスメは希少です。肌の新陳代謝を活発にしたり、老化を促進する活性酵素の働きを抑えたり、肌を弱酸性に保ってくれたりする役割があります。雑菌の繁殖を防いで皮膚に悪い菌が入らないようにしてくれます。

 

 

リマーユプラセラ原液にはこれらの高級成分が原液で含まれていて、その他にも保水力に優れた成分や肌のキメを整えてくれる成分が配合されているため美容液としてすごく人気が高いのもうなずけます。

 

馬臍帯 サイタイエキス

 

女性の肌は閉経に伴い年齢とともに徐々に乾燥していきます。肌が乾燥してしまうとシワやたるみの原因になるので、日頃からケアがとても大切になってきます。リバテープ製薬はそんな浸透に必要な成分だけを超高濃度で配合して女性の肌の悩みを解決しようと考えたわけなんですね。

 

もちろん、20代から予防をはじめるのも決して早いということはありませんし、既に年齢肌が進行していらっしゃる方にも大きな効果が期待できます。5年後10年後に必ず差が出てくるはずです。

 

 

リマーユプラセラ原液の効果を最大限に発揮する使い方

リマーユプラセラ原液はふつうに使用していれば効果を実感できますが、できるなら最大限に効果を発揮して早く確実に効果を実感できたほうが良いですよね。

 

では、どんな使い方をすれば、最大限に効果を発揮できるのでしょう?

 

その方法は簡単です。

 

毎日の朝・夜の2回、継続して使ってください!
使うタイミングは、いつもの洗顔と化粧水・乳液の間になじませるだけです

 

リマーユプラセラ原液 説明書

 

この方法でとっても簡単ですが高い効果が期待でき、より美肌効果をもたらしてくれます。

 

今以上に若々しい美肌になりたいと考えているのであれば毎日朝晩に継続して使用するのが最も効果的。

 

リマーユプラセラ原液 使い方

 

リマーユプラセラ原液はふつうに使用しても効果ありますが、より肌の深い層まで美容成分を浸透させたいならイオン導入エレクトロポレーションもおすすめ。

 

イオン導入は表面の層まで、ポレーションは細胞と細胞の間に隙間を空けて成分を肌の奥に入れ込むことができます。リマーユプラセラ原液に含まれる3つの原液を100%肌に入れ込めるので、角質層まで成分が届き、エステレベルの効果が期待できます。

 

目の周りの乾燥、小じわが気になる人はイオンエフェクターが効果的です。ほうれい線、たるみ、おでこのシワが気になる人はエレクトロポレーション機がおすすめ。通販などでは販売していない可能性もあるので注意してください

 

リマーユプラセラ原液 効果的な使い方

 

リマーユプラセラ原液は通常8,640円する美容液ですが、今なら初回限定で3,820円(送料無料)にてお試し可能!キャンペーンはいつ終了するかわかりません。お試し購入してもし肌に合わなければ電話一本でいつでも解約ができます。(お届けは郵送 配達希望日・時間帯の指定はできません 2回目以降も20%オフで購入できます)

 

※クレジットカード・デビットカード・後払いでの支払いは対応していない場合もありますので決済方法の情報は事前に確認してくださいね。

 

本気で肌年齢を改善させて若々しい肌を手に入れたいと思うなら、1秒でもムダに年齢を重ねてしまわないように以下のWeb限定サイトを確認してくださいね。

 

▼詳細はこちら▼

 

>>>リマーユプラセラ原液のWeb限定サイト

 

 

 

 

 

馬プラセンタ・馬セラミド・馬サイタイエキスはどう違うの?

 

リマーユプラセラ原液に配合されている主要成分を詳しく説明します。実は主要3成分の効果は似ていて、成長因子(グロスファクター)をして皮膚のターンオーバーや肌の再生を促進するEGF様の効果があります。

 

肌の弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸を作り出す線維芽細胞という細胞は真皮層で作られますので、この真皮層まで美容成分を届けることで肌が若返るのです。

 

馬プラセンタ 成長因子

 

プラセンタエキスには肌のターンオーバーを促進する、肌の奥に浸透することでコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す細胞である線維芽細胞を刺激するEGF様の働きがあります。また、天然保湿因子(NMF)として気候の変化や乾燥から肌を守ってくれる役割もあります。

 

馬セラミド 細胞間脂質

 

馬セラミドはセレブロシドとも呼ばれており、もともと人間の肌に存在する物質で、細胞と細胞の隙間を生めて水分を保持して肌の弾力を保ち、衝撃から身を守る役割を果たします。

 

馬サイタイエキス 再生医療

 

馬サイタイエキスは再生医療の分野で研究が進められており、サプリや化粧水によく使われています。

 

リマーユプラセラ原液にはその他にも以下のような成分が配合されています。

 

【リマーユプラセラ原液の成分一覧】

 

水、BG、1,2-ヘキサンジオール、プラセンタエキス、セレブロシド、サイタイエキス、キサンタンガム、ポリソルベート 80、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン

 

ここに記載されている水とはもともと胎盤として固形で存在するプラセンタを酸素分解法という特殊な技法に水が必要になっているからです。(どんなプラセンタ原液にも必ず水は記載されます)

 

キサンタンガムは微生物発酵により得られる増粘安定剤と呼ばれる食品添加物の一種で、潤いのある肌に導いてくれます。BGは低刺激の保湿剤の一種です。

 

 

これらの成分は専門家も絶賛するほどです。140年肌の研究をしている製薬会社が携わっているため、成分は自信を持っておすすめできるのです。

 

 

定価で馬プラセンタ、馬セラミド、馬サイタイエキス、それぞれ使いたいと思い全て購入しようとすると大変です。
さらに、リマーユプラセラ原液は以下のように信頼性や機能性があります。

 

・140年、化粧品・医療品を研究するリバテープ製薬の商品
・馬プラセンタの原料は系統管理、病歴の管理なども徹底したサラブレッド
・エイジングケアに必要な成分をすべて摂取できる

 

 

リマーユプラセラ原液は、初回3,820円(送料無料)なのでとってもお得!お試し購入してもし肌に合わなければ電話一本でいつでも解約ができます。

 

通常8,640円するのですが、今なら初回3,820円(送料無料)にてお試し可能!しかもキャンペーンはいつ終了するかわかりません

 

リマーユプラセラ原液が少しでも気になっているなら、キャンペーンが終わらないうちに以下の特別サイトのページをチェックしてください!

 

 

▼詳細はこちら▼

 

>>>リマーユプラセラ原液のWeb限定サイト

 

 

リマーユプラセラ原液はインスタでも話題

リマーユプラセラ原液はインスタやtik tokなどのSNSで話題を集めています。その良い口コミや悪い口コミを紹介しますので参考にしてくださいね。

 

 

 

 

 

#リマーユプラセラ原液

ELIさん(@hellohappybaby)がシェアした投稿 -

 

プラセラ原液届きました! ニキビ良くなるといいな? #プラセラ原液

静奈さん(@mutsuki1017)がシェアした投稿 -